もう尿漏れなんて怖くない

尿漏れは女性に多く見られる症状ですが、高齢になるにつれ男性にもあらわれてくることがあります。
尿漏れというのは、病名ではなく状態を表すもので、その症状の現われ方によって異なり、7種類ほどあるようです。

①真性尿失禁・・・排尿と無関係に絶えず尿が流出してしまうもの

②腹圧性尿失禁・・咳(せき)、くしゃみ、重いものを持ち上げたときに少量の尿が不随意的に漏れる状態

③切迫性尿失禁・・尿意を感じたとたん、がまんできずにトイレに行く前に漏らしてしまう

④溢流性尿失禁・・膀胱に尿がたまって尿道からあふれ出てくる状態、慢性尿道通過障害のあるときにおこる症状

⑤機能性尿失禁・・高齢者に多く、運動障害や大脳機能障害からトイレに行くまでに時間がかかり尿を漏らしてしまう

⑥反射性尿失禁・・膀胱内に尿がたまると膀胱収縮反射が勝手に引き起こるために尿が漏れる状態

⑦遺尿症・・・・・夜尿症のこと、無意識に排尿してしまう

④の溢流性尿失禁は男性に多く、前立腺肥大症などが原因になることが多いそうです。
⑤の機能性尿失禁や、⑦の遺尿症、つまり「オネショ」は、尿の量が多いため紙おむつを使う必要がありますが、日中のちょっとした尿漏れには、ショーツタイプのものが使いやすいですね。

特に女性は、ファッション性も考えたいですからね。
詳しいことは@サイエンスのサイトをご覧下さい。
尿漏れ 女性女性の尿漏れはくらし@サイエンスを見ると良いですよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>